Yahoo乗換でワンタップで帰りの時間を調べる

iPhone

私は通勤で電車に乗ります。使う駅が決まっているわけですが、帰りに乗る時間を毎回乗り換えアプリに入力して調べるのは面倒に感じてしまいます。

乗り換え検索にはYahoo乗り換えを使っています。

駅登録の機能ももちろんありますが、情報がモリモリで要らない情報も多いです。直近の乗る時間と着く時間がわかって、それがすぐに調べられればオケなのです。

やっていること

で、私がやっていることですが、特定のURLをホーム画面に追加して、そのアイコンをワンタップすると直近の乗換案内が表示されるようにしています。こんな感じ↓にホーム画面に追加しています。

スマホはiPhoneXです。

タップすると、Safariが起動して直近の乗換案内(1件)が表示されます。

案内 時間指定 3件表示

Yahoo乗り換えはとてもわかり易いURLで、例えば、

  • 出発駅:東京
  • 到着駅:横浜
  • 出発時刻:18:55

として、Yahoo乗り換えのサイトで調べ、URLをコピーすると以下のようになります。

ICカード優先、歩く速度:ゆっくり、有料特急:使用、・・・などなど色んなオプションが入っているのでURLが長くなっていきますが、基本的にこんな感じです。オプションを変更すればURLも変化することがわかると思いますので、アレンジできると思います。

URLの東京と横浜となっている部分を好きな駅に書き換えれば良いです。

案内 現在時刻 3件表示

これは調べる時に時間指定されているので、URLにも時間が入っていますが、その部分を消すと現在時刻で間近の電車を検索してくれます。

時間部分とはこれ↓

&y=2020&m=09&d=25&hh=18&m2=5&m1=5

時間部分を消したURLはこれ↓

案内 時間指定 1件表示

これだと3件表示されますが、最も現在時刻に近い1件だけ表示してくれれば良いです。

ルート1(私の場合は早い順なのでルート1は最短の案内)の”ルート共有”を選択すると、共有用の短縮URLが表示されますので、これをコピーしてSafariで開くと、ルート1(1件)だけのページが開きます。

短縮用URLはそのページを一度開かないと展開されないので、開く必要があります。

短縮URLを展開した、ルート1(1件)だけのURLは以下↓

(最終)案内 現在時刻 1件表示

さきほど時間部分を削除しましたが、短縮URLを展開するとまた時間部分が含まれてしまうので上と同じように削除します。

時間部分は以下↓

&ym=202009&d=25&hh=18&m1=5&m2=5

同じように時間部分を削除すると、最終的に間近の1件だけの案内するURLは以下↓

これをホーム画面に追加します。

できあがり(^^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました